気軽に遊びに来てください!

BOZZ SPEED/ボズスピード > BOZZレターバックナンバー > 2018-0916号 インテークパイプのお話

2018-0916号 インテークパイプのお話

BOZZ SPEEDが発行するメルマガ
「BOZZレター」の新着記事をお届けします。

ボズレター2018-0916号 BOZZ LETTER Ver.2018-0916

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ランエボとインプレッサのチューニングとトラブル解決なら!
もちろん軽自動車もハチロクもスポーツならなんでもおまかせ!
BOZZSPEED/ボズスピードのメールマガジン=ボズレター
2018年09月16日号
ウエブサイト http://www.bozz.co.jp/
お問い合わせ info@bozz.co.jp または 048-952-8586

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さんこんにちは!

酷い暑さが去ったと思ったら、
今度は朝晩は寒さすら感じるくらいですね。
本当にもう…ちょうどいい時がなんでこんなに少ないんだよ!!
まぁ、暑いよりはずっとマシなのですが…

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎インテークパイプのお話
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、少し涼しくなったとはいえ、
昨日は久しぶりのパワープレイ。
Tシャツが汗でビショビショになり、グローブすら重い状態に…
って、神経質な久田はグローブ洗濯しましたけどね。
ここまで体力を使わせてくれたパーツは…
東名さんのインプレッサ用インテークパイプでした。

純正のインテークパイプは樹脂でできており、
普通に取り外すためにはインマニを外さなければなりません。
ところが、この東名さんのパイプは、シリコンでできていて曲がる…
更にニップルはすべて取り外し式…
ノーマルをぶち壊して取り外し、
柔らかい東名さんのパイプをギュウギュウ押し込めば…
インマニはずさなくても交換可能!というナイスな商品です。
価格的にも、比較的安価であり、
作りもいいので交換の際にはよく使うパーツですね。

まず、ノーマルのインテークパイプをいろいろぶった切って外します。
特にニップル部分ですね。
エアソーを突っ込んで、
ハーネスや他のパーツを傷つけないように…ぶった切ります。
微かに罪悪感を覚えるものの、外れないお前が悪いのよ…けけけ。
ニップルやステーが外れると、なんとかノーマルを引っ張り出せます。
エアソーだとスパスパ切れますが…
これ、プライベーターの方が金鋸の刃だけとかでやったら大変だろうなぁ…
そしてノーマルを外したら、
東名さんのシリコンのパイプをCRC556のような潤滑剤まみれにして
滑りを良くして押し込むのですが…入らない…なんだこれ…。
過去何度も取り付けてきたパーツですし、
過去にはスポスポ入っていたので、たかをくくっていたのですが…
昨日に限ってとにかく入りません。

オーナーのN間さん、
クルマはいつも綺麗だけど、話はいつもシモネタのS川さん
(少し嘘ですごめんなさい)、
機械オタクY口さんのお三方にもさんざん手伝ってもらいました、
ありがとうございます!
あの工具とってくれだの、
こっちを押してくれだの、
面白いことして笑わせてくれだの、
いろいろなリクエストに答えてくれました。
特に38パイのホースを持たせたときのS川さんの手つきは最高でした。
人間、あまりにも疲れてくると
くだらないことで笑いが止まらなくなるようです…。

結局、なんとかパイプを入れることが出来たのは午後7時半。
皆さんに御礼を言って帰宅し、
シャワーを浴びてから両太ももを濡れタオルでずっと冷やしてました。
ずっと中腰は辛いです…。
そして今朝、店に来てから各ホース、配線類を繋ぎ、
インタークーラーなどを取り付けて完了。
先程無事に納車できました。よかったよかった。

しかし…N間さんのインプレッサですが…
ノーマルのゴム配管がほとんどプラスチックと化してました。
床にぶつけてみるとカチカチと音がするレベル…
交換できるところはシリコンホースに変更しましたが、
交換できなかった部分もありました。
さすがに13年の月日のダメージは大きいですね。
ゴムそのものの柔らかさがないわけですから、
割れてしまう危険性も高いです。
ボズのお客様にはもっと気合の入った年式の方も多いですが…
多分そろそろ純正パーツやばいですよ?
買えなくなる前に交換しておくことをオススメします。
って、すでに買えなかったりして…
エボ1~4とかGC8とか…まだ壊れてないからいいやぁ、
ではなく、あと何年乗りたいのかをよく考えて、
直せるところは早めに直しましょうね!
あ、ディーラーさんでもう純正パーツないですと言われても
諦めずに久田にご相談ください。
できるところはなんとかします!

さぁて、これから
CP9AのECUをCN9Aに移植するという仕事が待ってます。
不確定要素が多い仕事ですが…なんとかなるといいなぁ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎クラッチキャンペーン始めます!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、急な話ですが、
とある熱心な営業マンの熱意に思うことがあり…
クラッチのキャンペーンを始めることにしました!
ずっと前のメルマガで…
とあるメーカーのクラッチを久田がめちゃくちゃにディスったときに、
「このクラッチメーカーはウチでしょうか!」
と一見で飛び込んできたKさんが上司だそうです…
うーん、上司が熱いと部下も熱いなぁ…

ご存知のように、
ボズではHKSのLAクラッチをメインにオススメしております。
性能、価格、アフターサービス…全てにおいて満足できます。
そのほか、お客様の好みや、車両、使用条件によって
OS技研様、ORC様のクラッチをオススメしている次第です。
ということでだ…どういうことでだかよくわかりませんが、
クラッチのキャンペーン始めます。
上記の3メーカー様のクラッチをご購入のお客様は…
商品代金を15~20%オフ!
さらに工賃も特価で作業させていただきます!
お値引きの割合と、工賃に関しては
お客様の車両とメーカー様によって異なりますので
久田までお問い合わせください。
正直言ってかなりお得になると思います。
クラッチの場合、滑るまではなかなか交換しようとは思えないパーツですが…
エボ、インプの場合、ノーマルでもかなりトルクの出ているエンジンの上に、
クラッチに負担のかかる4WDですから…
早い方ですと6万~7万キロでノーマルクラッチが滑ることも珍しくありません。
出先でクラッチ滑って帰ってこれなくなると辛いですよ…。
もちろん、お客様のクラッチがあとどのくらい使えそうか?
という点検もいつでもいたします。
10分ほどの試乗で大まかなことはわかりますので
お気軽に久田までお問い合わせくださいね。
クラッチキャンペーンの期間は10月1日から、11月末日までです。
もちろん、相談は期間前でもOKです。お気軽にどうぞ!

さて、それではまた次号で!
季節の変わり目、お体には気をつけてくださいね!!

BOZZ SPEED/ボズスピード
URL:http://www.bozz.co.jp
メール:info@bozz.co.jp

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Twitter
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on BuzzURL
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Google Buzz
Share on Facebook
Share on LinkedIn
Share on GREE
LINEで送る