気軽に遊びに来てください!

BOZZ SPEED/ボズスピード > BOZZレターバックナンバー > 2017-1001号 恐ろしい中古車のお話

2017-1001号 恐ろしい中古車のお話

BOZZ SPEEDが発行するメルマガ
 「BOZZレター」の新着記事をお届けします。

「ボズレター2017-1001号 BOZZ LETTER Ver.2017-1001
ボズレター2017-1001
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ランエボとインプレッサのチューニングとトラブル解決なら!
もちろん軽自動車もハチロクもスポーツならなんでもおまかせ!
BOZZSPEED/ボズスピードのメールマガジン=ボズレター
2017年10月01日号
ウエブサイト http://www.bozz.co.jp/
お問い合わせ info@bozz.co.jp または 048-952-8586

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さん、こんにちは!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃目次
┃◎恐ろしい中古車のお話
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

素晴らしく爽やかな気温の
ボズスピードからメルマガをお送りします。
あっという間に寒い寒いになってしまうのでしょうけどね…

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎恐ろしい中古車のお話
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日、なかなか恐ろしい車両が入庫しましたので、
まずそのご報告を。

サスペンションからの異音ということで、
はじめてご来店していただいた方ですが…
車両をお預かりしてリフトアップして点検してみると…
いや、そのリフトアップ時にすでに問題発覚。
ジャッキアップポイントに何やら黒いケーブルが通っています。
このままリフトをかけて持ち上げると
そのケーブルを間違いなく切ってしまいそうな位置です。
仕方がないので、フレームにリフトをかけ、
持ち上げて覗いてみると…配線ですね。
その配線が後までずっとサイドステップの位置に続いています。

洒落っ気のあるドレスアップには本当に疎い久田ですが…
これはLEDの配線ですね。
てか、LEDそのものも含むようです。
車体の下が青くなったりするアレです。
まぁ、光のドレスアップは悪いとは言いません。
久田もちょっとやってみたかった時期もあります。
でも…ジャッキアップポイントに通すのはダメでしょう。
断線して切れるだけならいいですが、
切れてショートしたら恐ろしいですね。
そもそも、このクルマ、
いままでどうやって整備していたのでしょうか…
ジャッキアップできないじゃん。

お客様に電話をかけて聞いてみると、
中古で購入したときからついているらしい、
怖いのでスイッチを入れたことはない、
外してもらって全然OKとのコメントをいただきました。

そこにボズの知恵袋の一人である電気屋さん登場。
これ幸いとばかりには以前の取り外しをお願いして、
久田は別の仕事をしていたのですが…

普段、メチャクチャ仕事の早い電気屋さんが、
何やら2時間ほどかかって格闘しています。
どうしたんだろ…
「社長! これ、配線全部ぐちゃぐちゃですよ!
 危ないので出来る限り直しておきました。
 メーターのアースなんか、
 シートレールの固定ボルトからとってましたよ。
 まぁ、たしかにアースは取れるけど…
 ともあれ、これ、外した配線です」
と、山ほどの配線をプレゼントしてくれました…
そのままお客様に見せてからゴミ箱に入れましたが…
電気は怖いのです。
以前も書いてますが、
追加メーター1つで車両燃やした方もいるのです。
ご自分で作業する場合はくれぐれも気をつけてください。

さて、配線のほうがきれいになったところで異音の原因ですが…
遮熱板のビビリを疑っていろいろ見ていると…
はい、見つけてしまいました。
たぶん原因はこれですね。
フロントのサスペンションスプリングに、
ブレーキキャリパーを外したあとに吊るしておくような、
S字型のピアノ線が引っ掛けられたままになってました。
あぶねえ…人間のすることですから、ミスはありますが…
この状態で車検を取ったとのこと。
ありえないの一言です。

さらに、ブレーキホースが
ステンメッシュタイプに交換されていたのですが、
なんとブラケットに固定されていません。
ドライブシャフトに接触しそうな勢いで垂れ下がっています。
これまた危ない。
タイラップで固定したのですが…
あ、余談ですが、
ブレーキホースのタイラップどめは車検通らないは
ガセネタですからね。通ります。

さて、タイラップで固定したブレーキホースですが…
なんか…長くね??
おそらくこのホース、この車種用ではないです。
フロントもリアもかな~~り長いです。
固定してなかったとは言え、
ドライブシャフトに接触しそうなんて、
なんかおかしいと思ったのですが…
あげくに、右のフロントのホースが、
フィッティングのところで嫌な感じに折れ曲がってます。
曲がっているのではなく、
折れ曲がっているのです。いや…これはダメだろ。
固定してない状態で、
ブラブラしている内に内部が折れてしまったのかもしれません。
即、要交換ですね。

中古車の場合、こんなことは時々あります。
もちろん、きちんと整備してから販売してくれるお店もありますし、
そちらのほうが多いと思うのですが…
こんなクルマもあるということですね。
しっかし、繰り返しますが、
この状態で車検とったということが信じられません。
一体どこを見て整備してあると判断したのでしょうか。

中古車と言えば…

先日入庫したお客様が、
購入したときにつけてもらった保証で修理をしたいとのご意向。
なんとなーく、その手の保証に懐疑的な久田でしたが、
保証会社に電話してみると…なんか、ものすごく寛大な対応。
ミッション本体リビルドで交換、
同時にデフのベアリングも疑わしい場合は作業してくれとのこと。
すげえな、それ。
まだ、修理は完了しておりませんので結論を出すことは出来ませんが、
考えていたより遥かにきちんとしています。
こんなことして利益出るんだろうか…
ともあれ、この車両は保証で修理が完了したら報告させていただきます。
無事に終わるといいなぁ…

さて! 最後に!

アムクレイド走行会。
次は11月5日です。
例によってお早めに申し込んでくださいね…
という話なのですが。
今まで、ギリギリの方も何とかねじ込んできたのですが…
今後、あまりにギリギリの場合はお断りする可能性もあります。
電話でも、メールでも、ラインでもなんとかしますので、
なるべくお早目のお申込みをお願い致します。

さぁて、これからブーストアップ2台。
タービン交換後のセッティング1台。
デフマウント交換に、ミッション交換に、タービン交換に、
インタークーラーの取り付けその他…
あぁ、書いててありがたさで涙が出てきました。
頑張りますからね、皆さん、
少しだけ待っててくださいね!

それではまた次号で!!

BOZZ SPEED/ボズスピード
URL:http://www.bozz.co.jp
メール:info@bozz.co.jp

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Twitter
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on BuzzURL
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Google Buzz
Share on Facebook
Share on LinkedIn
Share on GREE
LINEで送る