気軽に遊びに来てください!

BOZZ SPEED/ボズスピード > BOZZレターバックナンバー > 2016-1127号 雪道の運転はいろいろ勉強になりますよというお話

2016-1127号 雪道の運転はいろいろ勉強になりますよというお話

BOZZ SPEEDが発行するメルマガ

 「BOZZレター」の新着記事をお届けします。

「ボズレター2016-1127号 BOZZ LETTER Ver.2016-1127
ボズレター2016-1127
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ランエボとインプレッサのチューニングとトラブル解決なら!
もちろん軽自動車もハチロクもスポーツならなんでもおまかせ!
BOZZSPEED/ボズスピードのメールマガジン=ボズレター
2016年11月27日号
ウエブサイト http://www.bozz.co.jp/
お問い合わせ info@bozz.co.jp または 048-952-8586

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さん、こんにちは!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃目次
┃◎雪道の運転はいろいろ勉強になりますよというお話
┃◎今日もたくさんのご来店ありがとうございますっ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さん、こんばんは!

雪がひどいことにならなくて本当に良かったです。
まぁ、久田はアクセラのタイヤ交換を仕事の後にして、
それがなんの役にも立たなかったことに
無駄骨じゃねえかちくしょう…
という気分でしたが。
ともあれ、雪がめっさ積もるよりずっと良かったです。
アクセラのタイヤは1ヶ月後には役に立つこともあるでしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎雪道の運転はいろいろ勉強になりますよというお話
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

雪といえば…
20数年前のボズスピードでは、
毎年スタッドレスタイヤが猛烈に売れていた時期がありました。
なぜチューニング屋でスタッドレス?
と思う方も多いと思いますが、
雪の上はメチャクチャ運転の練習になるのです。
多くのお客様と深夜の雪の峠道を走りに行ったのもいい思い出です。

当時のスタッドレスタイヤは進化のレベルがハンパなく、
毎年、昨年モデルよりずっとグリップの良いタイヤが
登場していたのです。
13インチ(AE86とか、カルタスとか、スターレットとか)、
14インチ(ランタボやらシルビアやら)がメインのサイズでしたから、
タイヤ代も安いこともあり、
皆さん毎年買い替えていたのです。
さすがに17~18インチが主流の今はキツイですね…

時代が変わってきたこともあり、
雪の峠道を攻めるようなことは今はオススメできませんが…
ごく普通に走ることだけでも、とても有意義な練習になります。
ラフなアクセルワークを行えばすぐにホイールスピンしますし、
ABSがあったとしても
急ブレーキで車体が不安定になることは十分に考えられます。
丁寧なアクセル、丁寧なブレーキが要求されるのですね。

また、ターマック路面において、タイヤがグリップ限界を超え、
100キロでスライドし始めたとしたら
かなり心臓バクバクしてしまいますが、
雪道の場合、滑るときは時速30キロでも滑ります。
100キロでスライドが始まるよりも
かなり心に余裕があると思います。
もちろん、コーナーを抜ける時間もずっと長くかかりますね。
そんなときに、
「あぁ、アクセル離すとこうなるんだ…踏むとこうなるのか…なるほど…」
と考える余裕もできてくるかもしれません。
スローモーションでの練習ができるということです。
これを積み重ねていくと、
ある日ターマックで時速100キロでスライドが始まったときにも、
心臓バクバクさせずに
落ち着いたコントロールが出来る様になるかもしれません。

もちろん、安全運転をすることが一番大事なことですが、
車両のコントロールをイメージしながら雪道を走ることは
必ずプラスになると思います。
機会があればぜひともチャレンジしてみてくださいね。
くどいようですが、事故につながるような運転はご法度です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎今日もたくさんのご来店ありがとうございますっ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

小ネタのニュースとしては、
ミスター人柱としての地位を完全に我が物にしつつあるN間さんが、
また人柱として新たなパーツにチャレンジすることが決まりました。
これね…久田が勧めてるのではないのですよ?
N間さんからのオーダーなのです。
なんか、本質的にマゾなのではないかとすら思います。
しかし、今回良い結果が出たら、
皆さんのブレーキローターの選択肢が広がります。
価格的にも安いし、バリエーションも豊富。
まだメーカーさんの名前は出せませんが、
良い結果が出たら報告しますね。

ブレーキでは、大阪の“大阪粉もんレーシング”O野さんが
本日またまたご来店です。
大阪から月に何回来てるんでしょうね、この方…
今回はエンドレスの6PODのブレーキローター交換とリアパッド交換、
オイル交換とブレーキフルード交換というメニューでした。
リアパッドの残量は…完全にゼロ!!
ほぼ座金で止まっていましたね。
もっと早く交換しなきゃだめじゃん!
なんか、来週また来る!とか言い残して去っていきましたが…
明日はセントラルサーキットで走行会だそうです。タフだなぁ…

相方のMさんは今回カプチーノにLSD組み込みです。
こちらは以前からお預かりして今日納車。
良い結果が出ると良いのですが…まぁ、ダメならまた組み直すから、
ベストのフィーリングになるまでとことんやりましょうね!
LSD組み込みは久田の大好物なのです。

最後の小ネタはK田さんのお話。
昨日、閉店間際にいらっしゃったK田さん。
エアクリーナー交換のメリット、デメリットに関して、
幾つかの質問があったようです。
小一時間ほどお話しましたが…
そのあとにモーテックなどのフルコンの質問になりました。
フルコンのどこがいいのか、どこに問題点があるのか…
技術的なこと、価格的なこと、日常の使い勝手、メンテナンス…
いろいろな話をさせていただきましたが…
最後の最後に、
「ノーマルコンピューターベースのチューニングがアジだとすれば、
 フルコンはフグみたいなものですかねえ…
 おいしいけど、価格は高く、さらには高い技術がないと
 とんでもないことになってしまいます。
 でも、アジだったら安いコストで楽しめますよ?
 アジにはアジの美味しさがあるし」
と言ったところ
「それで納得しましたー! 社長例え話上手ですねえ!」
とおっしゃってEVCとメインECUの書き換えの依頼をいただきました…

これって、久田喜んでいいんでしょうか…
食い意地張ってるだけのような…
ま、いいかぁ。
めっちゃ美味しいアジのタタキでも
食べさせてあげられるように努力します。
そーいえば、上野にアジのなめろうの美味しい店があるんですよ。
飲みに行きたい方はライン、メール、
もしくは電話で久田までご連絡ください!!

と、今回は小ネタの集合体でお送りしましたボズレター。
いわばタパス料理?? って、まだ食い物ネタで引っ張るか。
だってねえ、おなかすいてるのに久田まだまだ帰れないのですよ。
原稿書かなきゃ…ということでメルマガはまた次号で!

ウェブにも新しいコンテンツがきっと出来ます! お楽しみに!

BOZZ SPEED/ボズスピード
URL:http://www.bozz.co.jp
メール:info@bozz.co.jp

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Twitter
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on BuzzURL
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Google Buzz
Share on Facebook
Share on LinkedIn
Share on GREE
LINEで送る