気軽に遊びに来てください!

2021-0131号 ボズを取り巻く人々…のお話

BOZZ SPEEDが発行するメルマガ
 「BOZZレター」の新着記事をお届けします。

ボズレター2021-0131号 BOZZ LETTER Ver.2021-0131

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ランエボとインプレッサのチューニングとトラブル解決なら!
もちろん軽自動車もハチロクもスポーツならなんでもおまかせ!
BOZZSPEED/ボズスピードのメールマガジン=ボズレター
2021年01月31日号
ウエブサイト https://www.bozz.co.jp/
お問い合わせ info@bozz.co.jp または 048-952-8586
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さん、こんにちは!

恐ろしく寒いボズスピードからのメルマガです…
今週は雪が降ったり、強風が吹いたりと、なかなかハードな一週間でしたが…
相変わらず久田はコロナにはかかっていないようです。
毎朝、嗅覚、味覚をチェックし、検温をするのですが、
いまのところ毎日正常。
これからも気をつけて生活していきたいと思います。
みなさんもできるだけ気をつけてくださいね!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎ボズを取り巻く人々…のお話
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて…もう、ボズスピードを一人で回すようになってから
5年半…くらいの年月が経ちました。
お客様には納期の点などでご迷惑をおかけしておりますが…
さらに丁寧な作業と対応を心がけたいと思っております。

その一人で回しているボズスピードにほぼ週イチで来る強力な助っ人…
もうSマンは皆さんも御存知ですね。
そして最近では、Hマンも同日に来ることが多いです。
若くてパワーがありますので、
クラッチ交換などはこの二人がいるときに
うりゃっ!と行ってしまうことが通例となっております。

久田の息子でも全然おかしくないどころか、
孫でもギリセーフくらいの年齢の二人ですが…
この二人を見ていると色々と勉強になります。
若くても、それなりに経験を積んできている二人ですので、
技術的なことはもちろんなのですが…
それ以上に…“打たれ強い” これはすばらしいことです。

もちろん、仕事の選り好みをするわけではありませんが、
精神的に辛い仕事は間違いなく存在します。
熱くてやけどしそうな系。
頭上からぼたぼたオイルが垂れてくる真下で行わなければいけない系。
人間の関節の可動限界を超えた状態で回さないと回らない位置にあるボルトの脱着系。
腕を深くエンジンルームに突っ込まないと届かない上、
突っ込んだ腕が血だらけになりそうな系。
一歩間違うと車両を壊してしまう恐怖と戦いながらやる系。
ボルトがポッキリ折れたのに、どう考えてもドリルが入らない、
どうやってタップ立てよう…と悩む系。
そしてやってもやっても終わらない系…

こんなときに、どうしても心が折れそうになるものです。
しかし、こんなときでも、Sマン、Hマンの二人は、
ゲラゲラ笑い飛ばしてその作業に向き合っていきます。
この二人は、一体どこでこんな心の強さを身に着けたのでしょうね。

江戸時代の伊勢の船頭である大黒屋光太夫が難破し、カムチャッカまで流され、
ロシア人に助けられて…
当時のロシアの帝都であるサンクトペテルブルクまで旅をし
女帝、エカテリーナ2世に面会。
そして最終的に日本に帰ってくるという話があります。
このエピソードは映画にもなりましたし、
久田の大好きなみなもと太郎氏が、
著書、「風雲児たち」の中で詳しく描かれております。
想像を絶するような苦難の中、彼らを助けたのは“笑い”だった…と。

もちろん、ボズスピードの日常など、どんな大変な作業であれ、
過去の偉人とは比べ物にならない些末な問題なのですが…
でも辛いものは辛いのよ。
それを少しでも笑いで跳ね返していきたいものです。

齢61を数えて、こんなにバカな…
もとい、こんなに心の強い小僧二人に出会えたことを私は感謝しております。
彼らの強さを少しでも分けてもらわないといけませんね。
また、常套句としての、「最近の若いもんは…」という言葉があると思いますが、
若いもんでもやるやつぁ、やるんだよ!
と声を大にしておきたいです。
まだまだ日本は大丈夫! 

とまぁ…ここまで褒めておけば、今
週はミッチミチに仕事突っ込んでもいいよなぁ…
その強い心でバリバリ片付けてくださいなっ!

人を褒めたついでに、先日のちょっとしたエピソード。

アムクレイド走行会で有名な“おらぁっ!”のO秋さんは、
皆さんもご存知のことと思います。
恐ろしさマックスのO秋さんですが…
その彼が頭が上がらないという、
“ラスボス”的な久田の先輩がいらっしゃいます。
ときどきメルマガにも登場する川口のMさんです。
昨年末、Mさんの奥様からの
「久田さん、美味しいアジが釣れたので取りにいらしてくださいな」
という嬉しい電話をいただき、
いそいそと川口某所に赴いたのですが…
そこに鎮座していたのは90スープラ。
すげぇ…もう、90いじっちゃうんだ…と驚いていたところ…

「久田さん、このエキマニ見てごらん、こんなんじゃパワーなんか出るわけないよね」
と笑いながらMさんがおっしゃってました。

そして、先日のニュース。
もう、皆さんも御存知かもしれませんが、
90スープラのエンジンパワーが大幅にアップされたとのこと。
340馬力から387馬力って…これ、もう立派なチューニングですよね。
海外のインプレ記事では、
「旧型買った人かわいそうなほど」
などと書かれているではないですか。
どこでそんなにパワーを稼いだのか調べてみると…
はい、Mさんの指摘したエキマニの形状です。
ひと目で見抜いちゃうってやっぱすごいわなぁ。
ぼんくらの久田は、
“BMWがやってんだから、それはメリットあるんじゃないのかな”
なんてかすかに考えてしまったことを心底恥じ入っております。
さすがラスボス。

若者からも、おじ…もとい、先輩からも、
まだまだたくさん学ぶことがありそうです。
その学んだことを、お客様の車両に正しくフィードバックさせていけるように、
これからも努力していきます。

今回は…いや、今回も…ですが、
技術的なことを何も書きませんでしたね。
次回は必ず書きます。
もう、予告しちゃおうかな…はい、点火系やります!

ということで、みなさんも体調に気をつけて過ごしてくださいね!
あ! アムクレイド走行会の1回めが決まりました!
普段よりちょっと遅めの5月23日です。
例によって混むと思います…
絶対に行くぜ! という方はお早めに久田に連絡くださいね。

それではまた次号で!


BOZZ SPEED/ボズスピード
URL:https://www.bozz.co.jp
メール:info@bozz.co.jp