気軽に遊びに来てください!

2020-0719号 7月19日日曜日アムクレイドの現場から

BOZZ SPEEDが発行するメルマガ
 「BOZZレター」の新着記事をお届けします。

ボズレター2020-0719号 BOZZ LETTER Ver.2020-0719

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ランエボとインプレッサのチューニングとトラブル解決なら!
もちろん軽自動車もハチロクもスポーツならなんでもおまかせ!
BOZZSPEED/ボズスピードのメールマガジン=ボズレター
2020年07月19日号
ウエブサイト https://www.bozz.co.jp/
お問い合わせ info@bozz.co.jp または 048-952-8586
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さんこんにちは!

とてもつもない好天に恵まれたエビスサーキット東から
メルマガをお送りします!
アムクレイド名物といえば…雨…という悲しいことも多いのですが、
今日はめちゃくちゃいい天気です。
これでコロナさえなきゃなぁ…
今日はドライバーズミーティングも人数を最小限にして、
さらにオープンエアで3密を避けて行いました。
また、鈴木さんのレクチャーも、同乗をせずに、鈴
木先生による車両のチェックという方法に変更です。
私達にできる範囲で、
コロナの危険性を少しでも下げた状態での
イベント開催を目指しております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎7月19日日曜日アムクレイドの現場から
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今、午前中の走行2本が終わったところです。
1本30分ですから、すでに1時間は走ったことになりますね。
一般的な走行会では、これで終わりのパターンが多いでしょうが…
アムクレイドはここからが本番です。
3本目の30分。
そしてその後にはフリー走行最低1時間半が待っております…
事故などがなく、フリーが2時間行われますと…
なんと3時間半!
普通の走行会の3倍以上の時間を走れるのです。

もちろん、それだけの長時間を走りっぱなしでは
人間もクルマも持ちません。
休み休み走ることが賢い方法でしょう。
その休みの時間に、サスのセッティングを変えるもよし、
空気圧を色々試すもよし、
ちょっとしたトラブルなら直してさらに走ることもできます。
久田の手があいていれば、アライメントをいじってみることもできます。
一日楽しい仲間とバカ話をしながら、
サーキットを走る…楽しいですよ??

また、今回急に決まった嬉しい話があります。
今まで、フェデラルタイヤ様の好意により、
毎イベントにタイヤ6本を協賛していただいております。
最後のじゃんけんは、それはそれは熱い戦いになるのですが…
さらに加えて、アムクレイド支部会より、
毎回1ペール(20リッター)のオイルが協賛されることになりました!
ペールで買ったら、なんと48000円の超高級オイルですぞ?
んー、これは久田も欲しい…やっぱりトップが動くと話が早いなぁ…
ともあれ、アムクレイド走行会の景品は一段と魅力的になりました!
もちろん、景品目当てでイベントに参加する方はいないでしょうが、
お土産をもらって嬉しくない人はいないはず。
これからもさらに魅力的なイベントにしていく努力を惜しまない所存です。

さて、今回は、ボズスピードからは新規の参加者さんが多かったです。
若手ではCN9AのS藤くん。
エボ4の中古を買って、たまたまボズスピードに迷い込んできた若者が、
サーキットを走るまでになりました。
一応、初めてということで、
久田が少し運転して基本的なところだけはお伝えしましたが…
午前中だけで久田とのタイム差を1秒半まで詰められてしまいました。
今日中に抜かれちゃうんじゃないか?
これ…んー、悔しいから抜かれたらもう一度乗ってこよう。
(年寄りの冷や水)

初参加組としては…カワイらしい彼女連れで参加のH部さん…
車両はピカピカのVABです。
それも数日前にダンロップのZ3を装着したばかり!
ここまで高低差のあるサーキットはほぼ初めてということで
かなり困惑していらっしゃるようですが…
すぐに慣れます。
彼女さんの目の前でクラッシュしたらかっこ悪いよねえ…
今日は絶対にぶつけられませんね!

某、プリンタ(など)メーカー勤務のK見さんも初参加です。
こちらもピカピカのエボ10…
19インチタイヤで走るということで久田少し心配していましたが…
いやいや、19インチでサーキットもイケるものですね。
近々6PODのブレーキを組む予定です。
このままサーキット走行が好きになってくれるといいなぁ…

GDBのM城さんも初参加組です。
ベテランのドライバーさんなので安心してみていられます。
タイヤとブレーキが怪しいのでフリー走行はキャンセルします…
と爽やかにおっしゃってましたが、タイムは? と聞くと、
「タイムを見てしまうと色々と邪念が生まれてしまうので最後に見ます」
とのこと。
走行終了後に見せていただくと…立派なタイムです。
筑波2000で8秒を切ることが目標とおっしゃってましたが、
そろそろ切れるんじゃないかなぁ…
8秒切って、コロナ騒ぎが収まったら前乗りでお祝いに飲みに行きましょうね!

かなりの大事故から復活のM永さんは、今回も安定のタイム。
この気温で11秒台なら立派だと思います。
事故の後遺症を鈴木先生にチェックしてもらい…
「事故の後遺症的なものはありません」
と太鼓判をもらって一安心とのこと。
まぁ、もっとタイム出すなら
ステアリングとシート替えてくださいと言われてましたが…
まぁ、目標ができてよかったですね。

VABのT中さんは新品のTE37とフェデラルの265での参加。
3本走ったあとに「もうショルダーがないです!」と叫んでましたが…
「でもグリップいいから仕方ないっす!」
と男らしいセリフを口にしてましたねえ…

そして最後に、久田と同い年のS女史!
今回もしっかりZ33改で参加です。
同じ車両のS水さんのアタックを今まで、ことごとく跳ね返してきた
“音速の還暦”ですが…
今回始めてS水さんの後塵を拝することになってしまいました…
その理由は…S水さん、今回は掟破りのSタイヤを使用です!
「くっそぉお、あたしも次回はSタイヤだ…」
と先ほどつぶやいてましたので、
次回のZ33対決はますます面白くなりそうな…

さて…今3時42分。あと3分で走行終了です。

やった!…何秒出たとかは久田はどうでもいいのです…

今回のアムクレイド、一台のトラブルも、事故もありませんでした!!

良かった…最高の走行会になりました。
安全運転に留意してくださった、全参加者の皆さんに感謝です。
あとはじゃんけんして、気をつけて帰って、
無事に帰宅できれば万々歳ですね。
ひどく暑かった日ですが、風も爽やかになってきました。

こんな感じの走行会です。
次回は8月10日。さらに暑そうな予感もしますが…
参加してみませんか? 楽しいですよ?
もう、時間もありませんので、受付はすぐに開始になるはずです。
皆様の参加を心よりお待ちしております!

それではまた次号で!!


BOZZ SPEED/ボズスピード
URL:https://www.bozz.co.jp
メール:info@bozz.co.jp