気軽に遊びに来てください!

BOZZ SPEED/ボズスピード > BOZZレターバックナンバー > 2016-0508号 今年もオイルクーラーキャンペーンやります!/タイミングベルトのお話

2016-0508号 今年もオイルクーラーキャンペーンやります!/タイミングベルトのお話

BOZZ SPEEDが発行するメルマガ
「BOZZレター」の新着記事をお届けします。

「ボズレター2016-0508号 BOZZ LETTER Ver.2016-0508
ボズレター2016-0508
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ランエボとインプレッサのチューニングとトラブル解決なら!
もちろん軽自動車もハチロクもスポーツならなんでもおまかせ!
BOZZSPEED/ボズスピードのメールマガジン=ボズレター
2016年05月08日号
ウエブサイト http://www.bozz.co.jp/
お問い合わせ info@bozz.co.jp または 048-952-8586

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さん、こんにちは!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃目次
┃◎今年もオイルクーラーキャンペーンやります!
┃◎タイミングベルトのお話
┃◎編集後記
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

温かいを通り越して、
すこし暑いボズスピードから
メルマガをお送りします。

みなさん、GWはいかがでしたか?
どこかに遊びに行った方も多いのでしょうね…
久田は定休日を含めて
4日間のお休みを頂きましたが、
1日だけ仕事がらみのミーティングに行った以外は、
ほとんどどこにもいかず、
家でまじめに原稿書いてました。
掃除して、洗濯して、切り干し大根煮て…
って、おばあちゃんかよ、俺は!
まぁ、結果的に
リフレッシュできたので良しとします。
充電もフルに出来ました。
これからも頑張りますね!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎今年もオイルクーラーキャンペーンやります!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

話は全然クルマと関係ないのですが…
先日、肉まんのサイトを見ていたところ、
横浜中華街で久田が最も好きな肉まんが、
なんと美味しさランキング1位になっていたのです…
これは嬉しい事でもなんでも無くて…
くっそー! これでめっちゃ混むとか、
売り切れ続出なんかになったらどーすんだよ、
くそったれ!
という気分です。

余談ですが、
最近色々とお世話になっている群馬のTさんに
この肉まんをプレゼントしたのですが…
喜んでくれたようです。
最近は善人のふりをしていますが、
以前は群馬の山をSW20でブイブイいわしてた方です。
なんで群馬ってこんな人が多いんだろう…

どら焼きにしても…
多くの方がうさぎや、うさぎやと
言っていた時期に、
○○の方が好き…と、
地味に楽しんでいたのに。
どら焼き頂上決定戦、
などというイベントで
うさぎやを破って優勝してしまったものだから、
今では気軽に買うことも出来ません。
1時間待ちもあるのだとか。

たしかに
あのお店が繁盛するのはいいことなのだけど、
味が落ちなきゃいいけどなぁ…
ワッフルのような香ばしい皮に包まれた、
豆の味がしっかりわかるほどに甘さを控えた餡。
うーん、最近全然食べてない。
行列見ただけで避けちゃうようになりました。
肉まんがこれと同じにならないことを切に願います。

そう考えると…
チューニングパーツはまだいいですね。
久田イチオシの、
あのマフラーがどれほど人気が出ようと、
気軽に買えないほど
納期がかかるということもあまりありません。
むしろ、人気のある商品のほうが
納期が早いくらいです。
メーカーさんも人気が出れば在庫しますからね。

しかし…
季節モノに関してはこの限りではありません。
例えばオイルクーラー。
毎年この時期になると、
夏を見据えて
オイルクーラーの装着を希望されるお客様が
増えてきます。
ボズスピードでも、
毎年オイルクーラーに関しては
キャンペーンを行いますので、
余計集中するということもあるのですが…
そして、時々欠品という事にもなります。
コアやホースは汎用品がほとんどなので、
切れることはあまりないはずなのですが…
ともあれ、欠品ということも発生するのです。
オイルクーラーの装着をご希望される方は、
早めに久田にご相談ください。

ということで…

今日から、6月末まで、
オイルクーラーのキャンペーンやります!
今年は、
オイルクーラーの装着に必須なエンジンオイル、
それも当然、安物ではありません。
皆さんが普段お使いの、
リキモリロングライフ5W-40を
5リッタープレゼントさせていただきます。
1万1000円の売価ですから、
その分の値引きになりますね。
GT1など、他のオイルをご希望の場合は、
差額分だけで交換もOK。
気軽に見積ご依頼ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎タイミングベルトのお話
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、本題です。

今回はタイミングベルトのお話です。
以前も話したと思いますが、
大切な話ですので読んでくださいね。

30年ほど前。
久田はA175Aランサーターボに乗っておりました。
ラリーに参戦していたのですが、
そのラリー車をベースに、
エンジンを2リッター化して
タービン交換をした車両です。
パワー的には260馬力前後と、
今では笑っちゃうレベルですが、
1トンそこそこのFRに260馬力ですから、
当時としてはかなり速かったのです。

真夜中、いつもの様に
ストリートを流していたのですが、
122号線を超える陸橋に差し掛かったところで
フル加速。
橋の上でネズミ捕りはあるまいという、
小僧の浅はかな考えですね。

ちなみに弊社の近くの橋は
ネズミ捕りやってます。
気をつけてくださいね。
てか、一般路飛ばすの禁止。

上り坂を物ともせず、
グイグイと加速していきます、
“うーん、やっぱ俺のランタボ速いぜええ!”
などと図に乗っていたら…
ふっ…と、
まるでスイッチを切るようにエンジンが停止。
なんの前触れもありません。
そのままエンジンは
二度と息を吹き返しませんでした。

惰性を利用して車を安全なところに停め、
セルを回すと、
普段はキュルキュル…
みたいな音がするのですが、
その時は、キャー…
みたいな高周波音。
オイルのフィラーキャップを開けて、
セルを回してみると…
ロッカーアームが動いてません。

はい、もうおわかりですね。
タイミングベルト切れました。
その時の走行距離は8万キロほど。
エンジンを組み直した時に、
ケチってタイミングベルトを
そのまま中古使ってしまったのです。
バカか俺は。
まぁ、30年前の小僧ですので
勘弁してやってください。

泣きながらタイミングベルトを取り寄せ、
交換してみると…
エンジンに火が入りました。
やったぁ! と喜んだのもつかの間、
ヘッド周りからガチャガチャと嫌な音…
はい、エンジン終わってました。
タイミングベルトが切れた時に、
バルブとピストンがぶつかって、
バルブが曲がってましたね。
泣く泣く
ヘッドのオーバーホールということに相成りました。

エンジンを組んだ時に
新品のタイミングベルトにしてさえおけば、
こんなことにならなかったのです。

こんなことになる前に!!
皆さんはタイミングベルトは交換してくださいね!!
また、これは以前のメルマガでも言ったことですが、
タイミングベルトの交換の際は、
ウォーターポンプなども同時交換が常識です。
「しなくても大丈夫だよぉ」
とか抜かす方もいますが、
未然にトラブル発生の目を摘むほうが
久田はいいと思います。

後からウォーターポンプ交換するには、
またタイミングベルトの交換が必要になりますからね。

また、タイミングベルトには強化タイプも存在します。
高回転時のバルブタイミングのズレを
最小限にしてくれるうえ、
価格も純正とそれほど変わりません。
ぜひとも検討してみてください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ということで、
無駄話がメインの今回のメルマガでしたが…
まぁ、タイベル交換はお早めにということです。
距離的には8万キロ前後を
目安にしていただければいいと思います。
もちろん、ハードな使い方をしているなら、
もう少し早めがいいですね。

さてと、
これからCE9Aの3回め(!)のタイベル交換です。
とても大事に乗ってくれているお客様です。
A井さん、いつもありがとうございます!

それではまた次号で!

読者登録されている間、
新着記事をメールでお届け致します。
万一読者登録された覚えがない場合は、
お手数ですがinfo@bozz.co.jpまでご連絡ください。

BOZZ SPEED/ボズスピード
URL:http://www.bozz.co.jp
メール:info@bozz.co.jp

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Twitter
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on BuzzURL
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Google Buzz
Share on Facebook
Share on LinkedIn
Share on GREE
LINEで送る