気軽に遊びに来てください!

BOZZ SPEED/ボズスピード > BOZZレターバックナンバー > 2016-0422号 トラストH塚さんのお誕生日のお話(笑)/強化アクチュエーターのお話

2016-0422号 トラストH塚さんのお誕生日のお話(笑)/強化アクチュエーターのお話

BOZZ SPEEDが発行するメルマガ
「BOZZレター」の新着記事をお届けします。

「ボズレター2016-0422号 BOZZ LETTER Ver.2016-0422

発行日:2016.04.22.

ボズレター2016-0422
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ランエボとインプレッサのチューニングとトラブル解決なら!
もちろん軽自動車もハチロクもスポーツならなんでもおまかせ!
BOZZSPEED/ボズスピードのメールマガジン=ボズレター
2016年04月22日号
ウエブサイト http://www.bozz.co.jp/
お問い合わせ info@bozz.co.jp または 048-952-8586

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さん、こんにちは!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃目次
┃◎トラストH塚さんのお誕生日のお話(笑)
┃◎強化アクチュエーターのお話(キャンペーンもね♥)
┃◎編集後記
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回、とても早い
メルマガの発行です。
その原因は、
皆様もご存知のN山の個人的な理由…です。
なんと箱根に行くらしいです。
きっと彼女と温泉に泊まって
楽しい一夜を過ごすつもりなのでしょう…
いかにN山がひどいやつかを如実に表してますね。

って、実はちと違うらしいです。
先日N山から電話があり、
うちのウェブサイトを管理してもう数年になるが、
いまだにじっくりとうちの車に乗ったことがない。
それは問題なのではないか?
という提案があったわけです。

なるほど、ごもっとも。
N山は元は自動車雑誌の切れ者編集者です。
クルマに関しての知識は当然豊富なのです。
自分の作っている
ウェブページに登場するクルマの素性をみて、
それを効果的に
ページに反映しようとする姿勢は流石ですね。
つーことで、N山にBRZを貸し出して、
好きに試乗してもらうことになりました。
ついでにバック綺麗なところで少し写真撮ってきてね…
と、お願いもいたしました。
プロドライバー目線、
チューナー目線ではない
BRZのインプレも聴くことが出来そうです。
これはメリット大きいですね。

というわけで
メルマガの締め切りが早まったことなど
ものともせずに久田は書いております。
現在金曜日の午前10時23分。
う~ん、普段は
「俺メルマガだからちょっとごめんなさい!」
とか言って、
日曜日にご来店の常連様を放り出して書いてますが…
今日は平日だけあって静かなものです。
普段もこうだといいなぁ…。
(って、普段から事前に書けよ!!)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎トラストH塚さんのお誕生日のお話(笑)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

話は変わりますが、
先日、おめでたいことがありました。
アムクレイド走行会に参加したことのある方は
会っているかもしれませんが、
トラストのH塚さんというエライさんが
還暦を迎えました。
そこでアムクレイド会としてお祝いをしてきたのです。
しかし、普通に祝わないあたりがアムクレイド…

事の発端は4月3日のアムクレイド走行会の隅っこ…。

「19日、H塚さん誕生日らしいよ?」
「いくつになったの?」
「60だって」
「なにぃ!!! んじゃ、何かしなきゃじゃん!」
「うん、かこつけて飲めるね」
「飲めるかー!」
「やるかー?」
「そうだね、じゃあ、しましょう。
H田さん、会員に連絡よろしく、
O野木さんには、着せるもの頼みましょう」

という会話から、始まりましたが、動くの早い早い。

「ストーリーはこうしましょう。。。
○ンフィニのM田さんから、
かなり強烈なクレームが入ったことにして、
池田社長も巻き込んで…
社長と一緒にH塚さんも
謝りに行くことにして…
時間も時間だから
飯でも食いながら話そうか…
と店に引っ張って、
そこで隠れてたメンバーがどわっ!
とでるのはどうすかね?」
「池田社長がどこまで役者かですね…」
「いやー、なんとかなんだろー、やっちゃえー!」
「俺全員に電話とメールするー」
「クラッカーと、ちゃんちゃんこよろしく~」
「刺繍も入れますよねー?」
「いれるいれるw」

「着せるだけだとつまんないから、電車乗せるぞ」
「二次会は西川口だから、逆算して蕨だね」
「なんで蕨?」
「下りはその時間混むでしょ?
混んでるところに
ちゃんちゃんこ着た人と乗るのヤダ」
「本人が一番やだろー!」
「しるかぁ! 祝いじゃあ!」

と、本人は何も知らないまま、
水面下で電話やらメールやらが飛び交い、
実現したのです。
どこまでいたずらっこなんだよ、この人達は…
こんな時の仕事は早いぞー!!
わずか2週間で準備万端整ったわけです。

トラストのフェイスブックにも
写真がアップされています、
ぜひ見て下さい。
かなり盛り上がったと思います。
久田もトラメシ番外編として
アップするつもりです。
早く原稿書かなきゃ…
あ、この原稿使いまわしちゃおう…
ライター時代には絶対にできなかった荒業ですね。
(手抜きだろ)

アムクレイド会員の性格の悪さ…
もとい、結束の強さを再確認した次第です。

ともあれ、縁の下の力持ちとして、
業界を支え続けてくれたH塚氏に
心よりのお祝いと、今後の健康。
そしてトラスト様の
ますますのご発展を心より願います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎強化アクチュエーターのお話(キャンペーンもね♥)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

とまぁ、
遊んでばかりいるように見える久田ですがっ!
いろいろと新しいネタも仕入れております。
今回、車種がある程度絞られてしまう話なのですが…
最近、国竹のブログで
強化アクチュエーターの紹介がありました。
本人的にもその効果にかなり驚いているようです。
そこで、
この強化アクチュエーターのメリットを
今回紹介することにします。

ターボエンジンの場合、
排気ガスの圧力でタービンをまわし、
その同軸上にあるコンプレッサーが吸気を加圧して、
より大量の混合気をエンジンに吸い込ませて
大パワーを得るわけですが…
排気ガスの圧力は、
エンジン回転数が上昇すればするほど
高いものになります。
このままのシステムでは、
ブースト圧が過度に上昇して
エンジンが壊れてしまう危険性があるわけです。
そこで、アクチュエーターと呼ばれる
圧力によって動作するデバイスと、
ターボの中にある
ウエストゲートバルブを連動させ、
吸気側の圧力がある程度高くなった場合には
排気ガスをバイパスさせて
タービンに当たる量をコントロールしているのです。

しかし、このウエストゲートバルブは
閉じる力をアクチュエーターに依存しています。
まぁ、単なる蓋なのですね。

アクチュエーター+ウエストゲートバルブは、
スイッチではありませんので、
単純なオン/オフができません。
開くときもジワリ…と開き始めるのです。
また、吸気が所定の圧力になっていなくても、
ウエストゲートバルブが排気ガスの圧力に負けて
じわっと開いてしまうこともあります。

本当は、
所定の圧力になった時に
スパっと開いてくれるのが理想なのですが…
この、じわりと開いたり、
排気ガスに負けて開いてしまうことが、
エンジンのフィーリングにとっては
よろしくないことに繋がります。
ゆっくり開くことは
ブーストの立ち上がりの悪さに繋がりますし、
圧力に負けることは
ブーストのタレに繋がることが多いです。

そこで強化アクチュエーターの出番となるわけです。
ギリギリまで開くのを我慢して
ブーストの立ち上がりを良くし、
排気の力に負けないように頑張って
タレをおさえます。
その結果、
良いエンジンフィーリングになることも多いのですね。

ただ、こんな便利なパーツであれば
メーカーがなぜ純正装着しないのだろう?
純正のアクチュエーターを
もっと強化しないのだろう?
という疑問も生まれますね。
はい、デメリットが有るのです。

強化アクチュエーターを組み込んでしまうと、
イニシャルでのブースト圧が上がってしまうのです。
ブーコンやら、
純正ECUで動作させるソレノイドバルブは、
ブースト圧を上げることは出来ますが、
下げることは出来ません。
はじめから高ブーストのエンジンになってしまうのですね。
これが純正装着されない理由です。

しかしながら、
ブーストアップを施している車両であれば、
イニシャルブーストが多少高まっても
問題がないことも多いのです。
それがチューニングの手段としては
選ばれることもある理由ですね。
今回、CZ4Aエボ10に
強化アクチュエーターを組み込みましたが、
なかなか良い結果が出ています。
これからブーストアップを考えているお客様、
もうすでにブーストアップを行っているお客様は、
さらなる出力向上、
フィーリング向上のために
選んでも損はないものだと思います。

と、いうことで、
あまりに結果が良かったので、
強化アクチュエーターキャンペーンやります!

これからブーストアップを行うエボ10のお客様は
3万円プラスで!
すでにボズでブーストアップされているお客様は
ECUのリセッティング、
EVCのリセッティング、
交換工賃全て込みで
8万円で対応させていただきます。

メルマガで売り出しの話するの嫌だったのだけど…
今回はやります!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ということで、
あっという間に書き終わりましたwさすが平日。

この時点で3163文字ということは…
400字詰め原稿用紙8枚ほどを
11時4分の時点で書き終わりました!
45分でペラ16枚!
我ながらすげー!

うーん、
いつも平日に書けばいいんだよなぁ…
ということで、
次号はきっと日曜日にあがく久田でした!

また次号もよろしくです!

読者登録されている間、
新着記事をメールでお届け致します。
万一読者登録された覚えがない場合は、
お手数ですがinfo@bozz.co.jpまでご連絡ください。

BOZZ SPEED/ボズスピード
URL:http://www.bozz.co.jp
メール:info@bozz.co.jp

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Twitter
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on BuzzURL
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Google Buzz
Share on Facebook
Share on LinkedIn
Share on GREE
LINEで送る