気軽に遊びに来てください!

2021-0829号 パーツ取り付けのちょっとした心遣いのお話

BOZZ SPEEDが発行するメルマガ
 「BOZZレター」の新着記事をお届けします。

ボズレター2021-0829号 BOZZ LETTER Ver.2021-0829

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ランエボとインプレッサのチューニングとトラブル解決なら!
もちろん軽自動車もハチロクもスポーツならなんでもおまかせ!
BOZZSPEED/ボズスピードのメールマガジン=ボズレター
2021年08月29日号
ウエブサイト https://www.bozz.co.jp/
お問い合わせ info@bozz.co.jp または 048-952-8586
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さんこんばんは!

相変わらずコロナが猛威を奮っておりますが…皆さんお元気ですか? 久田は相変わらず元気で、本日無事に62歳の誕生日を迎えることができました。多少ガタが来ているとはいえ、おおむね健康でいられることはとてもありがたいことです。これからも体調管理に気をつけ、万全の状態で皆様のおクルマをメンテさせていただきたいと思います。

さて…先日。このメルマガでも何回か書いた、久田の好きなプライムタイムを観ていたのですが…自民党総裁選に出馬なさるという某氏がゲストとして出演していました。細かい話は忘れてしまいましたが…国民からの声が届く政治がしたいとのこと。そして、俺はこんなに国民の声を聞いているのだと、書き溜めた手帳を見せていましたが…そこで女性アナウンサーから当然至極な質問が一つ。「その書き留めた国民の声から法案を提案していかれることがあるのですか?」 って、この質問で思わず笑ってしまいました。具体的に何も言わず、話を変えるといういつもの政治家さんの対応でしたが、あまりにも突っ込まれやすいところでしたねえ…聞くだけだったら○○でもできる…と思わずテレビに向かっていってしまいました。イメージ的にあまり嫌いな方ではなかったのですが、ちとお粗末すぎます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎パーツ取り付けのちょっとした心遣いのお話
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

って、人のことは良いから、自分の仕事きちんとやらなきゃ!!

前回のメルマガでM君のインタークーラー取り付けをサボっても…なんて冗談で書いたら速攻本人からツッコミが来ました。冗談だってばよ…
今回、M君のGDBに取り付けたのはHKS製のインタークーラーですが、とても良くできた商品です。あ、トラストさんや、ブリッツさんの製品もきちんとしてますからね!
スバルの水平対向エンジンのエンジンルームは、隙間など無いくらいにミッチミチに詰まっているのですが…その狭いエンジンルームの隙間を見事に通し、無理のない配管が可能になります。加えて、マニュアルがとてもしっかりしているので、作業をする側としてはありがたいことです。時々天地がわからない写真があるけどさ…
ともあれ、手順通りにやればきちんと付きます。
でもね…長い配管のインタークーラーなどは作業者の技術…じゃないな、心構え…で、大きくその出来栄えが変わります。
配管が長いということは、各部の遊びをきちんと出すか、もしくは適当にやるかで、高い圧力がかかったときに抜けやすくなったり、どこかに接触してゴトゴト音がしたりするようになってしまうのです。一度仮付けをして、各部のクリアランス、パイプの入り具合を入念にチェックしながら締めていきます。
そして、これ以上無いだろ…という状態になって、本締めが終わってから…ここからが実は久田の仕事だったりします。きちんと付く商品をメーカーが作ってくれ、それをきちんと付けるまでは当たり前の話です。
パイプを揺すってもどこにも当たらないことは当然ですが、それでもメンバーなどにかなり接近する部分も出てきます。そして、エキマニのすぐ近くを配管が通る場所もあります。
接近して、当たる可能性のある場所にラバーシートを貼り。熱の影響を受けやすい配管には断熱材を巻きます。オイルクーラーのダクトも当然加工が必要になりますが、切り取った部分の面取りは特に入念に行います。だって、後で怪我するのは俺だもの…は、冗談ですが、人間の手が触れる可能性のある部分を尖ったままにしておくことは大だめですね。
普段は気づかれないと思いますが、ボズでEVCやら、何やらを取り付けたことのある方は、バルブなどが取り付けてあるステーを触ってみてください。きちんと面取りがなされているはずです。まぁ、当たり前のことなのですけどね。ちなみにペイントしてあるステーの場合は、下地塗装からきちんとやってます。あとからサビが出たりするとみっともないですからね…
この当たり前の事を愚直に丁寧に行うこと。これが命を乗せて走る“クルマ”というものを触る事を生業としている人間にとっていちばん大切なことではないかと思います。

なんて、偉そうなことを書きましたが、これは決して自慢話などではなく、今後の自分に対する戒めと決意の表れと考えていただければ幸いです。今日、久田は62回めの誕生日を迎えることができました。これからもまだまだお客様の車両を触っていきたいと考えております。安全第一! 速さもかっこよさも大事ですが、まずはこれですね。

なんて、それなりにまとまってしまったような文章が上にありますが…文字数見たらまだ1770文字…原稿用紙4枚ちょっとというところです。これじゃ少し少ないわなぁ…ということで小ネタを一つ。

くすんでしまった樹脂製のヘッドライトの磨きのための溶剤の入手が難しくなってしまい、しばらくできなかったのですが、この度無事に同じものが購入できました。さっそく“炎の電気職人” T氏の三菱アイに施工してみましたが、以前と同じく驚くほどきれいになりました。コンパウンドなどで磨いてしまう方もいらっしゃるのですが、なるべく研磨系のケミカルは使用しないほうが良いです。
オイル交換時などにお申し付けいただければサクッと施工いたしますのでお気軽にお申し付けください。ヘッドライトがきれいになるとクルマの外観が引き締まりますよ? また、このケミカル。ご存じない方もいらっしゃいますが、テールランプやウインカーレンズに使っても効果があります。考えてみれば同じ樹脂系のレンズですから、効果があって当たり前なのですけどね。そのあたりも久田に相談してください。

さぁて、今晩は楽しい誕生日…って、夜は今週の仕事の段取りを組まねば…まぁ、それが終わったらちょっと良いウイスキーを開けてしまおうと思います。最近Netflixに加入しまして…攻殻機動隊が見放題。好きなウイスキーをゆっくり飲みながら平和な夜を過ごしたいと思います。

それではまた次号で!


BOZZ SPEED/ボズスピード
URL:https://www.bozz.co.jp
メール:info@bozz.co.jp