気軽に遊びに来てください!

BOZZ SPEED/ボズスピード > Q&A > カーボンボンネットやチタンマフラー、軽量サブフレームなど最近は軽量化できるパーツが多いですが軽いとはそんなに偉いですか?

カーボンボンネットやチタンマフラー、軽量サブフレームなど最近は軽量化できるパーツが多いですが軽いとはそんなに偉いですか?

エライです。クルマはタイヤとマフラーは太いほど、車高は低いほど、助手席に乗せている女の子の髪の毛は長いほど、そして車重は軽いほど偉いのです。・・・あっ、ウケて無い・・・う~ん、う~ん、よわった・・・。
まっ、冗談はともかく車重は軽いほどクルマの運動性能は上がります。その為、少しでも軽いほうが良い事は確かです。ただしチューニングカーがあくまでもストリートカーである事を考えればエアコンを捨てちゃうような快適性を極端に犠牲にした軽量化はしたくないですよね。そこで快適性を出来るだけ犠牲にせずに軽量化できるパーツを作っている次第です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Twitter
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on BuzzURL
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Google Buzz
Share on Facebook
Share on LinkedIn
Share on GREE
LINEで送る