気軽に遊びに来てください!

BOZZ SPEED/ボズスピード > BOZZレターバックナンバー > 2014-0302号 サーキット走行のお話

2014-0302号 サーキット走行のお話

BOZZSPEEDが発行するメルマガ
 「BOZZレター」の新着記事をお届けします。

「ボズレター2014-0302号 BOZZ LETTER Ver.2014-0302

発行日:2014.03.02.

ボズレター2014-0302

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ランエボとインプレッサのチューニングとトラブル解決なら!
もちろん軽自動車もハチロクもスポーツならなんでもおまかせ!
BOZZSPEED/ボズスピードのメールマガジン=ボズレター
2014年03月02日号
ウエブサイト http://www.bozz.co.jp/
お問い合わせ info@bozz.co.jp または 048-952-8586

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さん、こんにちは!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃目次
┃◎サーキット走行のお話
┃◎編集後記
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やっと3月まで来ましたね。
もう少し我慢すれば寒さもだいぶ和らいできそうです。

クルマにとっては寒さはいいのですけどね…
人間が壊れます…

さてさて、いよいよサーキットのシーズン到来です。

今年も頑張っていきましょう!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎サーキット走行のお話
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、今回のお題ですが、
サーキット走行に関して少し話させてください。

サーキットというと、どうしても、
超ハイスピード、とか、クラッシュ…
というイメージをお持ちの方が
いらっしゃると思います。

事実、テレビやDVDでは、
とてつもないスピードで走る
レースカーを観ることが出来ますし、
それらのクルマが派手なクラッシュをする
シーンも珍しくありません。

観るのは楽しいけど、
自分なんかとてもとても…
と考えていませんか?

うまい人が走るところ。
速い車、ハイチューンの車が走るところ。
遅い車があおられるところ。
初心者がいじめられるところ。
ルールを知らないと怒られてしまうところ。
怖い人達がいっぱいいるところ。

こんなイメージなんでしょうねえ。
事実、35年前の久田もそう考えていました。

もっとも、久田の場合は
鼻っ柱も強かったので、
そんなイメージを持ちつつも
無理やり入り込んでいきましたが…

しかし、実際はぜんぜん違うのです。
サーキットの本当の姿とは…

対向車がいないところ。
歩行者もいないところ。
飛び出してくる自転車や、クルマがいないところ。
おまわりさんによる、速度取り締まりがないところ。
道をはみ出しても、簡単にクルマがぶつからないように、
セフティゾーンのあるところ。
最悪ぶつかってしまっても、
大ダメージにならないようにスポンジバリアがあるところ。
路面をいつもきれいにしてくれるスタッフ、そして…
万が一のことが起きないように、
必死に走行車両と路面を睨みつけている
旗を持ったスタッフのいるところ…なんですね。

当たり前の話ですが、
峠道などに比べたら、
比べ物にならないほど安全な道。

それがサーキットなのです。

ある程度上級者向けのイベントも多いですが、
初心者でも全く問題のないイベントはたくさんあります。
その、初心者向けのイベントであれば、
全くのノーマルの車両でも全然問題ありません。

運転の初心者でも大丈夫。
うまい人にあおられるんじゃないか…
なんて考えてますか?
あおりません、
あっという間に抜いていってくれます。
あおる…なんて時間の無駄で
危険なことなどするはずがないのです。

当たり前の話ですが、
上級者だろうが初心者だろうが、
事故はとにかく避けたいもの。

遅い車がいたら、
安全なところでさっさと抜いてしまいます。

サーキット走行会に必要な物は、
ヘルメットと、グローブ、長袖長ズボン。
あとはガムテープとビニールテープ。
そして、エントリーフィー(1~2万円くらい)と、
ほんのちょっとの勇気だけです。

高性能なタイヤも、ハイパワーなエンジンも、
セッティングの決まったサスペンションも必要ありません。
ノーマルでも全然OK。

あ…現地のスタッフと、
ベテランさんたちの言うことに
耳を傾ける気持ちは必要ですね。

現地では、
必ず丁寧な旗の説明がされると思います。
これはしっかりと覚えましょう。
サーキットで何より重要なのは、
速さではなく安全なのですから。

さぁ、なんとなく参加してもいいかな…
という気になりませんか?
普段はあまり
思い切り走らせてあげることが出来ない
あなたのクルマを、
おもいっきり踏んであげられます。

エボやインプをストリートで思い切り踏んだら、
あっという間に制限速度オーバーですからね。
免許の点数がいくらあっても足りません。

もちろん、危険であることはいうまでもありません。

しかし…この、愛車を思い切り走らせてやれて気持ちいい…
は、久田に言わせるとサーキットの一番のメリットではないのです。

現場に行くと、同じような車に乗った、
同じ趣味を持った人たちがたくさんいます。

休憩時間になれば、
彼らと話をすることもあるでしょう。

そして友人がどんどん出来ていくはずです。
同じ場所に同じ趣味を持った人達が集う…
これは友人にならなきゃ嘘ですね。

ボズスピードにいらした人が、
必ず久田に言われる言葉があるはずです。

「筑波を1秒速く走ったとしても、人生なんか何も変わらない。
 でも、友人が一人増えたら人生変わりますよ?」

これがサーキットの一番のメリットです。
18歳で走り始めたばかりの人もいます。
60を過ぎても走り続けている人もいます。
速い人も、自分のペースでのんびり走る人もいます。
でも、みんなが仲良く出来るはずです。

こんな素敵な場所なのです。

さぁ、あなたも参加してみませんか?
何もわからない…はい、大丈夫です。
そのために久田がいます。
どんなことも恥ずかしく無いです、
どんどん聞いてくださいね。

あなたの人生を、
ほんのちょっとでも楽しくすることができたら、
それは久田にとって何よりの喜びです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さ~~~て、いよいよ始まりますよ~~

3月23日!
アムクレイド1戦目です!!
講師はボズBRZのドライバーでもある鈴木宏和選手です!
(世界で1番優しいレーシングドライバーかも…)

4月8日!
スピードスプラッシュ1戦目です!
講師は、あの、漢の中の漢、山路慎一選手です。
(すっげー嬉しい、山路さん大好き)

ふるって参加してくださいね。
もちろん久田も走ります。
今年もガンガン行きましょう!!

さて、今回のキーワードですが、
当たり前過ぎるキーワードです。

“アムクレイドの参加用紙ください”

に致します。

例によってリキモリGT1、Mos2を10%オフです~~

それではまた次号で!!

読者登録されている間、
新着記事をメールでお届け致します。
万一読者登録された覚えがない場合は、
お手数ですがinfo@bozz.co.jpまでご連絡ください。

BOZZ SPEED/ボズスピード
URL:http://www.bozz.co.jp
メール:info@bozz.co.jp

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Twitter
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on BuzzURL
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Google Buzz
Share on Facebook
Share on LinkedIn
Share on GREE
LINEで送る